【munchie foodsのススメ】#021

 

 

食べた事のない人を叱りたいくらい美味しいマンチーフーズのスモークナッツ。

ナッツなどのアレルギーをお持ちでない方には是非食べて欲しい。

 

Mr.OLDMANでもお馴染みの人気のマンチーフーズは

どんなシチュエーションで食べるのが美味いのか。

まぁ、いつ食べても美味しいんだけどさっ。

 

 

 

 

ザっと何が入っているのかお皿に並べてみた。

 

毎回決まったものが入っている訳ではないみたい・・・

前はアレがあったのに今回はアレがないとかもある。

 

どれも美味しいし、止まることを知らない。食べるのをやめるのが難しいスモークナッツである。

マンチーフーズがお店に届く度、つまみ食いをしている私的一番の「バナナチップス」

 

 

 

 

おやつに、おつまみに、お土産に・・・

そんな風にチョイスする方が多い中、私は山に持って行こうと思いました。

 

 

 

 

キャンプに持っていく方もたくさんいるので、

栄養価の高いナッツやドライフルーツを登山に持っていくのもモチロンありだよな?と思いました。

 

ナルゲンの60mlプラボトルに入れて持ち歩く事にしましょう。

早速今夜ナイトハイクなので実践してみます。

 

 

 

 

そして今年もそろそろバレンタインの季節がやってきます。

冬季限定のスウィートブレンドは泣けるほど美味い。

 

燻しの香ばしさで甘くなり過ぎないチョコレートやマシュマロ・・・

プレッツェルの美味しさにもたまげます。

 

 

munchie foods アイテム一覧はコチラから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんだかアウトドア(登山)の話にばっかなってしまうんだけど、

先日入荷したTRANGIAのアルコールバーナーと

FIRE BOXのナノストーブでお米を炊く練習をしてみたんです。

 

 

 

 

私物のメスティンはTRANGIAのもの。

パッキングも良い感じにできました。無駄が一切ない。

 

 

 

 

ナルゲンの60mlプラボトルは2つジャストサイズ!

 

 

 

 

まずはセッティング。

60mlのボトルに入れた燃料用アルコールを一本使い切る。

 

 

 

 

今回お米は2時間ほど水に浸けておいた。

本来なら30分で十分。

 

水の量は1合で200mlが目安らしいけど、私は大雑把なので目分量。

本にはメスティンの内側にある丸いポッチに合わせると良いって書いてあった。

 

 

 

 

ライターで着火。火傷に注意。

室内で試したが、窓を全開に開ける+換気扇も回した。

 

 

 

 

だいたい10分くらいすると、中の水が吹きこぼれる。

 

この時メスティンの蓋があまりにもグラつくなら、おもりを乗せた方が良いらしい。

その心配がなかったのでそのまま20分火力を変えず放置。

 

 

 

 

火が消えたらメスティンをひっくり返し、タオルなどに巻いて10分蒸らす。

 

そしたらこんな感じでできあがり。

 

火が消えるのを待つ間、中身が気になってしょうがない気持ちに駆られるが我慢。

蓋を開ける事で温度が下がって上手く炊けないらしい。知らんけど。

私は我慢した。そして勝った。

 

 

 

 

めちゃくちゃ簡単に美味しいごはんを食べることに成功。

おこげを作るには水の量を調整しないとなのかな?勉強します。

個人的にはちょっと焦げたくらいが美味しいかと思いますよー。

 

 

 

 

そして昨日の休日は赤城山へ。

荒山~鍋割山の3時間半コース。

 

 

 

 

朝7時スタート。雪があるし凍った所もあるのでスパイクを装備。

 

 

 

 

初めてのチェーンスパイク、、、めちゃくちゃ快適でした。

もっと違和感あると思ってた。

 

 

 

 

NERDY MOUNTAIN WORKSのザックは最高に調子が良い。

他にも試したいザックがたくさん。

徐々にレポートしていきたい。

 

しかしケツがでかいのが目につくな。下半身が太い。規格外。

 

 

 

 

一緒に登山した翼さん。いつもお付き合いありがとうございます。

ペースを乱さずさくさくと。

 

 

 

 

お昼は時間が無かったので、MILTONに入れた熱湯を注いでインスタントスープ。

熱々過ぎて猫舌の私はすぐ飲めないので水を足す奇行。(スープを飲む意味とは・・・)

 

そして今夜もナイトハイクへ行ってきます。

 

 

 

 

 

 

Categorys