US MILITARY ECWCS LEVEL7 BLACK

 

完全防寒アウター、LEVEL7のブラック


 

ここ数年続いているミリタリー人気。

昔から人気あるジャンルではありますが、ちょっとこの数年は異常ですよね。

前は昔から好きな人たちとか、一部の人たちに人気だったイメージなんですが今は若い子もそこに加わってます。

YouTuberやインスタグラマーの影響も強いみたいで、「20歳くらいの子たちが○○軍のあのジャケットありますか?」

なんて事を普通に聞いてきたりするんですよ(笑)

 

 

でも見向きもされなかったアイテムが、流行だとしても注目される事で知ってもらえるんであれば良い事だと思います!

一過性の物で終わってしまいそうな気もしますが、一度も注目されないよりはまだマシかなと。。

その中の何人かがそこから本当に洋服の楽しさ知って好きになってくれれば嬉しいですよねー!

さて、今日はそんなミリタリー大好き人間たちの間でかなり話題となっているのLEVEL7ジャケットのブラックを紹介。

 

 

昨年あたりから非常に話題となっていて、ウチにも入荷しているんですがやっぱり凄まじい人気となってます。

このジャケットの何がそんなに良いの?ってところはまだまだ知らない人も多いと思いますので簡単に説明しておきます!

 

 

アメリカ軍には80年代にアメリカ陸軍が開発した、「拡張式寒冷地被服システム」と呼ばれるものが存在しております。

英語で言うと、「Extended Cold Weather Clothing System」で、これがあのよく聞くECWCS=エクワックスって呼ばれるやつです。

簡単にいうと、LEVEL1~LEVEL7に分類された洋服を、寒冷地の気候や気温に合わせて重ね着する事で、快適に活動出来ますよーって事。

アンダーウェから始まり、中間着、フリース、ハードシェルのジャケット、そして防寒アウターみたいなイメージですね。

で、LEVEL7というのはその最後にある最強に暖かいジャケットって事です。

因みにこちらもよく聞くGEN3ってのは90年代にアップデートされたGeneration3(第3世代)って事です。

 

 

で、簡単にいうとこちらのジャケットは1980年代にアメリカ陸軍が定めたECWCSシステムで一番暖かいですよっていうジャケット。

軍で作られるジャケットの中で暖かいって言われてるんですから本当に凄いんです(笑)

中綿にはダウンの約8倍暖かい(諸説あります)と言われるプリマロフトを採用。

水に強く、洗濯も出来てしまうってのが凄い所。

ここ最近ではUSMCの通称ハッピースーツや、US ARMYのマシュマロスーツなどがとても人気ですよね!

 

 

今回のブラックカラーは、民間用(コマーシャルライン)といって、実際に軍で着用はされていないのですが、

ミルスペック(軍規格)に則って作られた全く同じモデルの色違いといったモノ。

アメリカのB.A.F社(Brooklyn Armed Forces Inc)が実際米軍に納入しているコントラクターに依頼し製作ています。

やっぱり合わせやすくて、都会的なブラックですからそれは人気です、そして欲しくなってしまいますよね。

ミリタリーマニアの中では邪道と言われる事もありますが(民間用だから)、僕はあんまり気になりません(笑)

ヴィンテージのイレギュラー品みたいでちょっと楽しいしw

 

 

細かな部分はマシュマロスーツなどと全て一緒になっております。

僕もLEVEL7は2着持ってるんですが、冬はダントツに着ます。

暖かいし、軽いし、サイズ大きくて着心地良くて洗濯可能、それでこの価格は買わない訳ありません(笑)

これから値段もあがると思いますので、今のウチに手に入れておいて損は無いと思います。

是非是非ご検討くださいねー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

在庫もいつまで確保できるのか分かりません。

こういうアイテムは早めにゲットが鉄則です!

 

US MILITARY LEVEL7ジャケット ブラック 38000yen+tax

 

 

 

 

 

 

 

 

Categorys