【SANDERS②】#016

 

 

おこんばんは、友海です。

 

お待ちかねのSANDERSが入荷。

問い合わせの量も多く、楽しみにしている人も多かったはず。

 

私もそのうちの一人。

 

1年半前にダービーシューズを購入、今回はチェルシーブーツをオーダー。

SANDERSのド定番を二足とも揃えておけば、ブーツが履きたい時にどんな服装にも合わせられる。

 

私的に「絶対持っておきたい革靴」として皆さんにオススメしていきます!

 

 

【SANDERS過去ブログ】

 

 

↑ こちらは過去に書いたブログで、SANDERSはどんな革靴なのか?

SANDERSの魅力とは何か?SANDERSを知りたい方へ向けたブログ。

 

先にコチラを読んでみても面白いかも。

このブログを書いた後、直接お客様からSANDERSの質問を聞かれる事が増えましたね~

 

それでは、約1年半履いたSANDERSがどんな感じになったのかをお楽しみに!

 

 

 

 

はい。先日入荷のSANDERS。

ダービーシューズと、チェルシーブーツが入荷しました。

 

 

 

 

今回私がオーダーしたのはコチラのチェルシーブーツ。

 

ダービーシューズを購入後、しばらくして「チェルシーブーツも履きたい、欲しい、、、」と思ってからやっと。

まだ履いていないのですが、楽しみ極まりない。

 

今回は、新品のダービーシューズと履き込んで1年半のダービーシューズとを見比べていきましょう。

 

 

 

↑ 新品

 

 

 

↑ 1年半後

 

 

同じアングル、距離感で撮影。

こんなにも履きジワがくっきりと。

 

 

 

↑ 新品と半年後を並べた写真。

 

 

半年と1年半を見比べてみても、経年変化が凄まじい。

私物の成長過程をこんなにも感じる事ってあまりない。

ブログに残しておくって面白い。

 

 

 

↑ 新品

 

 

 

↑ 1年半後

 

 

う~ん。私の足の形になってる、、、スマートな形じゃないのは父親譲り。

父の履き込んだ革靴もこんな感じの形だったなぁ。

 

 

 

↑ 新品

 

 

 

↑ 1年半後

 

 

硬いソールは馴染ませるのが大変だったけど、とにかく減りが少ない。

私、かかとを痛めつける歩き方をするのですが、これを見て改めてビックリ。

 

 

 

↑ 新品

 

 

 

↑ 1年半後

 

 

ソールの裏はこんな感じ。

ちなみにブーツの手入れは特になし。

気になったらブラシで埃や汚れを取っていたくらい。

 

 

 

 

こっからはザーッとビフォーアフター画像を並べていきます。

 

とにかく履くたびに馴染む、履きやすくなる、疲れない。

こんな革靴は初めてでした。

 

皆さんにもSANDERSの魅力が伝わりますように。

一生ものの革靴になりますよ。

良かったらお店に足を運んで、実際に見に来てください!

 

 

 

 

SANDERS ダービーシューズ ¥46,000yen+tax

 

SANDERS チェルシーブーツ ¥52,000yen+tax

 

 

 

 

 

 

 

 

Categorys