TROPHY CLOTHINGより秋の新作が入荷となりました

 

ブランドの定番として作り続けられるマシンエイジチェックシャツ


 

9月になり、ずいぶん気温が下がってきましたね。

今日も暑さはそれほどなく、とても過ごしやすい気候となっております。

そんな訳でお店の方も、シャツや薄手のジャケットをお探しの方が多く秋物が勢いよく動き出しております。

 

 

さて、そんな中今日はTROPHY CLOTHINGより秋の新作が入荷となりましたのでご紹介。

オレンジベースのチェック柄が美しいこちらは、定番的に展開されているマシンエイジチェックシャツ。

TROPHY CLOTHINGを代表するチェックシャツシリーズです。

今季も目の詰まったしっかりと肉厚なコットン生地、3本針縫製に運針を細かくしたシングルステッチ仕様、

ラッカー塗装のメタルボタン、左胸シガーポケットのみロゴ入りボタン、チンストラップ付き。

と、文句なしに細部までしっかりと作りこまれております。

 

 

 

 

 

 

 

見て分かりますが、色合いも本当に良いんです。

良い柄のチェックシャツは何枚あっても困りません。

この色は着込んで行った方が全然良くなりそうな気がしますしね。

是非お試しくださいねー。

 

詳細はこちらから↓

TROPHY CLOTHING マシンエイジチェックシャツ 24000yen+tax

 

 

 

 

 

肉厚な素材ながらも柔らかくて気持ちの良いロンT


 

今季のトラッカーキャップでも使用している象徴的ボックスロゴをフロントにプリント。

しっかりとした厚手の素材ながら、非常に着心地の良い仕上がりです。

配色も良く、どちらの色も欲しくなってしまいますね。

数年前はロンTって全然欲しくなりませんでしたが、この数年はロンTが気分ですよね。

ファッションで面白いなーとつくづく。。

 

 

 

 

がっしりとハイクオリティなロンTは何年でも着れてしまいますよー!

 

詳細はこちらから↓

TROPHY CLOTHING シュペリオールロゴロンT 10500yen+tax

 

 

 

 

 

待望のデニム素材でリリースとなった、TROPHY CLOTHINGのトラッカーキャップ


 

入荷の度に大人気なTROPHY COTHINGですが、デニム素材のトラッカーキャップが待望のリリース。

Nuts Art Worksデザインの雰囲気の良いパッチがフロントに。

インディゴ、ブラッキーの2色展開となります。

ここまでしっかりと作りこまれたキャップはそうそうありません。

FILSONくらいですかねー。

 

 

 

 

予想通りと言うか、勢いよく売れてます。

早々に無くなりそうなので皆様お早めに。

 

詳細はこちらから↓

TROPHY CLOTHING デニムトラッカーキャップ 8000yen+tax

 

 

 

 

 

Categorys