新ブランド、NERDY MOUNTAIN WORKS登場!

 

 

こんばんは、TOMOMIです。

 

ついに昨日、MYチャリが到着致しました。

今週は自転車のことで頭がいっぱいだったわけなんです。

 

去年から健康目的で、運動が少しでも身近になればと思い探し始めていた自転車。

NERDY MOUNTAIN WORKSの荒井さんが手掛けてくれたお陰で

とてつもなく格好良い自転車のオーナーになってしまいました。

 

みなさん、チャリ乗りに行きましょーーー!!!

 

 

 

 

というわけで、

本日ご紹介するアイテムはNERDY MOUNTAIN WORKSのTシャツです!!!

 

デザインから、配色から、、、スタイリッシュなオシャレさで気軽に着ていただけます。

20歳からアパレルに携わってきた荒井さんの作るものですから

センスや知識はモリモリなわけです。

 

楽しめるお洋服ってやっぱり最高にイイですね!

お時間ありましたら最後までお付き合い宜しくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

NERDY MOUNTAIN WORKS(ナーディマウンテンワークス)

 


 

 

街から山をテーマにデイリーに使えるアウトドアプロダクツを目指したブランド。

主にトレッキング、バイクパッキング、フィッシングの3本柱を軸に機能性とデザイン性の共存を追求。

 

 

 

 

ブランド名に入っている「NERDY」どんな意味か調べてみたところ、

「nerd」は「オタク」と訳されることが多いそうです。

 

スポーツは苦手でスポーツ以外に情熱的な趣味を持つ。その趣味が学問の場合もある。

その趣味の「知識」に対する要求度合いが異常な程高い。

社会性がなく、コミュニケーションが苦手。恋愛に奥手。

もはや悪口に近い。

 

例えば・・・

小太りでスポーツは嫌い、ファッションセンス皆無、自分の好きなアイドルに対する知識だけは人一倍あり、

週に4日は秋葉原通い、対人コミュニケーションは比較的苦手、かつ童貞。

 

こんな方がもしいた場合、典型的な「nerd」ということらしいです。

 

これ読んだら、NERDY MOUNTAIN WORKSに対する荒井さんの気持ちが良く伝わりました。

とにかく!ヲタク的に情熱をもって、少人数の人に伝わる良いものを提供してくれるのでしょうね。

 

非常にnerdなブランドなのです!

 

 

 

 

ブランドのロゴが大きくプリントされたインパクトのある1枚。

フロントはポケットのみ、バッグプリントの配色が絶妙で何とも言えません・・・。

 

シンプルなのに主張性があって、でも控えめで。(語彙力)

どうか伝わっていただけませんかね。

 

5.6ozのコットンTはドライな質感で着ていて気持ちが良いです。

私はホワイトのMサイズを即購入。

ホワイトに関しては、MとLでプリントのカラー配色が異なりますのでお気を付けください。

 

 

 

 

デニムに白Tって久々に着たけど、落ち着くなぁ。

この夏は吉田栄作スタイルでいこうかな。

 

 

 

 

NERDY MOUNTAIN WORKS サークルロゴTee ¥3,900yen+tax

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらもバックプリントに目がいくアイテム。

まだまだロンTの出番は多くありますね~。

今日一日半袖でいたけどやっぱり肌寒いです。

 

こちらのデザインはTREKKING・FISHING・BIKEPACKINGを意味しているロゴ。

ブランドのMOUNTAIN(山)も上手くデザインされている気がします!

 

シンプルだけど、何気なく、格好良く着れちゃいますね・・・

オーナー市村、こちらのブラックを即購入しておりました。

 

 

 

 

フロントのポケットからはブランドピスがチラリと覗いております。

いいですね~ぇ。好きっす。

 

 

 

 

NERDY MOUNTAIN WORKS 3 PEAK LOGO ロングスリーブ ¥5,800yen+tax

 

 

 

 

 

 

 

Categorys