CORONA Kerry’s Parka.

 

50年代のヴィンテージフィッシングジャケットから作り上げたパーカー


 

展示会で一目惚れしたCORONAのケリーズパーカーが入荷となりました。

楽しみに、首を長くして待っていたモデルです。

CORONAならではの独自の雰囲気を持った仕上がり、最高にカッコ良いんです。

 

 

参考にしたのは1950年代のアメリカ、MASLAND社のヴィンテージ・フィッシングジャケット。

MASLAND社は、今はもう存在しないアメリカのスポーツウェアメーカーで、

40年代から50年代を中心に、米軍のコントラクターでもあったため、製品にはそのモノづくりのノウハウが活かされています。

 

 

前後4つのマチ付きポケットが装備、表から見えないところにこのジャケットの拘りが隠されています。

特に前裾の腰ポケットは2ウェイ(2重ポケット)仕様でポケット口両端を補強テープで支えています。

ポケットフラップや裾は丁寧にパイピング処理されています。

 

 

生地は第二次世界大戦時のアメリカ陸軍の山岳フィールドジャケットの名作”マウンテンジャケット”の生地を

完全にレプリカしたものを使用しております。

 

 

 

 

ミリタリーパンツとの相性も抜群。

 

 

 

 

とにかく雰囲気良く、素晴らしい仕上がりのジャケットです。

品のあるサンドベージュの色合いも良く、とても上品な印象が漂います。

まさに大人が着る事の出来るフィールドジャケット。

再入荷などはありませんので、是非お早めにご検討ください。

 

詳細はこちらから↓

CORONA ケリーズパーカー 39800yen+tax

 

 

 

Categorys